採用面接にかかる
時間とコストと選考リードタイムが削減できた

学校法人河合塾

学校法人河合塾

河合塾グループは、1933年の創立以来、東大、京大、早稲田、慶應や医学、美術などあらゆる国公立・私立大学合格へ向けた受験指導を行うほか、幼児から社会人までの多彩な教育と中学~大学・企業の教育活動支援を展開するとともに、教育の発展に向けた新しい教育手法等の研究開発に取り組んでいます。

課題課題
  • 採用説明会、面接実施のため多大な時間と出張コストがかかっていた
  • 売手市場化が進む転職市場で選考リードタイムを短縮することは大きな課題だった
施策施策
  • FaceHubを使うことでコストと獲得機会の減少を防止したかった
  • 遠隔地の応募者を積極的に獲得したかった
効果効果
  • 応募者様が自宅にいるためかリラックスしており本音のコミュニケーションができた
  • お会いできる応募者様が30%増加した

インタビュー

お話を伺った方
学校法人河合塾 伊藤さま
FaceHub導入検討のきっかけと、今まで御社にとって課題だったことについて教えていただけますか?
伊藤採用説明会や面接実施のために、本社(名古屋市)より東京や大阪など各地へ出張しなければならず、多大な時間やコストがかかっていました。また、各地への出張はスケジュールの都合で月1回が限度のため、応募者様とお会いできる機会も限られていたことが課題でした。売手市場化が進む転職市場のなかで、応募者様と早期にお会いし、選考リードタイムを短縮することは採用成否を分ける重要な課題であったため、FaceHubの導入に至りました。
はじめての体験です。たくさん不安があったと思います。導入にあたって不安に思ったことはどんなことだったでしょう?
伊藤映像や声にノイズが入り、うまくコミュニケーションが取れないのではないかといった不安がありました。
導入の決め手となったポイント(使い勝手、かんたんな点などポイント)となった点はどんな点でしょう?
伊藤応募者様がURLをクリックするだけで接続できるという利便性と、導入コストの低さです。
導入前の予想・イメージ、想定していた効果目標についてお聞かせ願えますでしょうか? 初めての体験なので断られる方も多かったのでは?
伊藤応募者様がうまく接続できない事態も想定しておりましたが、簡易マニュアル等を作成いただいたため、特に問題なく運用しております。接続の際には、必ず電話で接続方法をご案内しています。
実際に活用してみての率直なご感想をお聞かせいただけますでしょうか?
伊藤応募者様のインターネット環境によって多少の不安定さはありますが、今まで接続ができなかったということはなく、非常に役立っています。また、応募者様は自宅にいるためか、リラックスした状態で受けられる方が多いです。お互いに本音で語り合い、深くコミュニケーションが取れるようになった点は想定外の効果でした。
導入したことでの効果や達成度についてお聞かせください。
伊藤FaceHub導入により、お会いできる応募者の数が30%増加しました。また、なかなか出張に行けない地方在住の方の採用にもつながりました。
これからの活用について何かお考えはございますか?
伊藤現状ではほかの用途はありません。現在効果的に活用している採用面接で継続して利用させていただこうと考えております。

他の事例を見る

事例の一覧に戻る

FaceHubの導入、
デモ利用に関するご相談はこちらから