ビデオコミュニケーションプラットフォーム『FaceHub』が、
テレビ電話予約システム『コネクトさん』に採用

2018年3月5日

FacePeer株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:多田英彦、以下FacePeer)が提供するビデオコミュニケーションプラットフォーム『FaceHub』が、株式会社コンテンツパーク(本社:東京都新宿区、代表取締役:原田奈美、以下:コンテンツパーク)が提供するテレビ電話予約システム『コネクトさん』に接続されるテレビ電話に3月より採用されたことをお知らせいたします。

Img01

ビデオコミュニケーションプラットフォーム『FaceHub』:https://www.face-peer.com/
テレビ電話予約システム『コネクトさん』:https://www.connect-u.net/

■特徴・詳細

WebRTC技術を用い独自開発のコントロールサーバーで多機能を極める『FaceHub』がテレビ電話予約システム『コネクトさん』に採用されたことで、ビデオコミュニケーションがより身近になり、そしてより多くの方に使っていただける機会が増えたことになります。まだ先の話と思われていたビデオコミュニケーションが、すぐそこに、そして生活の中であたりまえの仕組みとして浸透する契機となるでしょう。

『コネクトさん』はテレビ電話と予約システムが一体化した接客ツール。予約システム機能があるため、すれ違いが発生しにくいといったメリットがあります。互いのスケジュールに合わせてテレビ電話を実行できるため、オンラインによる接客、面接、商談、コンサルティングをはじめ多種多様な業種での活用がよりかんたんになりました。

■背景

今回の取り組みは、より分かりやすく利便性の高い機能を提供したいというテレビ電話『コネクトさん』の思いと、今までになかった多機能で付加価値の高いWebRTCプラットフォームを提供したいという『FaceHub』の思いが合致したことで取り組むことができました。このように、機能溢れるサイトが構築されてさえいれば、いともかんたんにビデオ通話(テレビ電話)を始めることができるのも、プラットフォーム『FaceHub』の魅力です。

■最後に

FacePeerは人と人との対面コミュニケーションをもっとかんたんに、もっと自由にしたいというヴィジョンのもと『FaceHub』を新しい業務効率化ツールとして開発、提供しております。『FaceHub』はワンクリックでかんたんに接続できる利便性もさることながら、今回のコンテンツパーク様との取り組みのようにWebサイトに組み込んでシステム統合できる自由度も持ち合わせたプラットフォームです。

『FaceHub』は「シンプルさ」「使いやすさ」「わかりやすさ」で人と人とをつなぎ、持続性のある新しい価値を創造するための企業様の取り組みを支援いたします。

<お問い合わせ先>

FacePeer株式会社
URL:https://www.face-peer.com/
Tel : 03-6432-9020
Mail : info@facepeer.jp

FaceHubの導入、
デモ利用に関するご相談はこちらから