Chromeアップデート後に着信音が鳴らない現象について

2018年4月9日

平素よりFaceHubをご利用いただきありがとうございます。
今月予定されているGoogle Chromeの次期バージョン(M66)リリースに伴い、ChromeでFaceHubご利用時に着信音が鳴らない現象が発生する可能性があります。
その場合には、以下の手順でChromeの設定を変更いただくようお願いいたします。

■発生する現象について

FaceHubで接続先からの着信を受けたときに「着信ダイアログ」が表示されるのに「着信音」が鳴らないという現象が発生する可能性があります。

※着信音が鳴らない場合でも、「着信ダイアログ」で[応答]クリックすると通話開始できます
※初めて利用するパソコンや、新たにFaceHubを利用するお客様、まだ数回しかFaceHubを利用していないお客様で発生します
※Chromeの次期バージョン(M66)から音声の自動再生に制限が設けられるため、その影響を受けての現象となります

■着信音が鳴るようにするには

  1. Chromeのアドレスバーに「chrome://flags/#autoplay-policy」と入力して[Enter]キーを押す

    01

  2. [autoplay policy]の項目で[default]をクリックし、表示されるリストの[no user gesture is required]をクリックする

    02

  3. [autoplay policy]の項目が[no user gesture is required]になっていることを確認する

    03

  4. Chromeを再起動する  ※画面下部の[RELAUNCH NOW]ボタンからも再起動できます

FacePeerはこれからも、お客様からお寄せいただいたご意見・ご要望をもとに、新機能の追加や機能改善に努めてまいります。今後ともFacePeerをよろしくお願いいたします。

今すぐ、Webで対面コミュニケーション