FaceHubアプリに通知機能を追加

2019年10月10日

平素よりFaceHubをご利用いただきありがとうございます。
この度、以下の通りFaceHubの機能改善を行いましたのでお知らせいたします。

■概要

FaceHubアプリで通話待機が可能になりました。

■詳細

FaceHubアプリで通話相手よりも先に接続しにいくと「通話待機中」になります。

ここから、iOSならスワイプ、androidなら「ホームボタン」を押すとFaceHubアプリはバックグラウンドに入ります。

その状態でほかのアプリを操作したり放置してスリープ状態になっていても、通話相手からの着信があると、(デバイスを消音にしていなければ)コール音が鳴り、画面上に通知の表示が出ます。※androidは機種依存があります。

iOSのバージョンは2.1.5、通知はこのような画面表示です。

「応答」をタップするとFaceHubアプリに戻り、通話が開始されます。

androidのバージョンは2.1.1、通知はこのような画面表示です。

画面上部の表示をタップすると、FaceHubアプリに戻ります。FaceHubアプリの応答するボタンで通話が開始されます。

FacePeerはこれからも、お客様からお寄せいただいたご意見・ご要望をもとに、新機能の追加や機能改善に努めてまいります。
今後ともFacePeerをよろしくお願いいたします。

FaceHubの導入、
デモ利用に関するご相談はこちらから